海外ドラマ「フレンズ」で英語を勉強しよう!役立つ英会話

海外テレビドラマ「フレンズ」で英語を学習するブログです。日常英会話の勉強に役立つ英語のセリフ、フレーズ、名言を紹介し、解説しています。「フレンズ」は英語を学ぶのにおすすめの面白い海外ドラマ。楽しく観ながら英会話を身に着けましょう!

「フレンズ」シーズン1、第6話のセリフ② 人妻との恋

「フレンズ」シーズン1、第6話のセリフの続きです。

 

ひとめぼれした美しい女性に、声をかけてデートに誘ったチャンドラー。

彼はデート帰りに、カフェで話している友人たちのところに入ってきました。

彼のセリフです。

 

f:id:rabana:20160720164357p:plain

チャンドラーはデートがどうだったか聞いてほしいのですね。

そこでモニカが「どうだった?」と尋ねます。

 

 

f:id:rabana:20160720164609p:plain

 

more or less                   多かれ少なかれ、大体

 

 

最後に付け加えられた " more or less " (大体はね)の意味が気になるところですね・・・

 

そこからチャンドラーと、相手の女性・オーロラとのデートの回想シーンになります。

オーロラの話の中に、husband =夫 の話が出てきます。

戸惑ったチャンドラーは、オーロラに尋ねます。

 

f:id:rabana:20160720165151p:plain

f:id:rabana:20160720165449p:plain

 

be widowed            未亡人である 

 

hopefully               願わくは

 

 

離婚したわけでも、未亡人なわけでもなく、まだ結婚しているというオーロラ。

チャンドラーは彼女に尋ねます。

 

f:id:rabana:20160720235349p:plain

 

何と彼女には、夫とボーイフレンドもいるのでした・・・!(・Θ・;)

 

f:id:rabana:20160720173520p:plain

 

チャンドラーは困惑してさらに尋ねます。

 

f:id:rabana:20160720170750p:plain

チャンドラーの疑問はもっともですよね。。

そんな彼に、オーロラは答えます。

 

f:id:rabana:20160720171005p:plain

suppose              ~と思う、考える

 

オーロラの返事にチャンドラーはドギマギ。。o(*'o'*)o

 

 

ここで回想シーンは終わり、カフェで友人たちとの会話に戻ります。

モニカが「(デートが)うまくいかなくて残念だったわね」と言います。

 

f:id:rabana:20160720171245p:plain

work out               うまくいく

 

 

チャンドラーの言葉を聞いて、モニカは驚いて尋ねます。

 

f:id:rabana:20160720171646p:plain

be involved with ~                 ~と関わり合いになる

 

f:id:rabana:20160720235727p:plain

have trouble with ~     ~に問題がある、てこずる

 

get all the good stuff    あらゆる良いものを手に入れる               

 

fantasy                                 夢

 

 

「あらゆる楽しみを手に入れて、何の責任もないなんて、全ての男の夢だよ」

チャンドラーのこのセリフに、女性陣は(当然ながら)憤ります。。(苦笑)

フィービーがロスに尋ねます。

 

f:id:rabana:20160720172337p:plain

 

ロスは最初は否定しますが、結局認めてしまいました・・・σ(^_^;)

モニカが信じられないという風に男性陣に尋ねます。

 

f:id:rabana:20160720172858p:plain

mind                       気にする、嫌がる

 

 

モニカの質問に、ジョーイは「俺はできないな」と答えます。

 

f:id:rabana:20160720173156p:plain

 

 

「相手の女性よりも、自分の方が多くの人と付き合っていることを知っておきたい」というジョーイ。

って、張り合ってるわけじゃないんだから・・・と思いますが。(^▽^;)

 

男性の本音が判明して、女性陣は呆れ返ってしまいます。

 

さて、チャンドラーの恋はこれからどうなるのでしょうか・・・?

次回の記事に続きます。